涙やけ対策のドッグフード

涙やけ対策のドッグフード

涙やけ対策のドッグフード

犬種による違いも大きいのですが、常に目やにや涙が流れていると不衛生ですし、涙はアルカリ性だから毛を変色させてしまいます。
これが涙やけです。

原因はいくつかあります。
目が大きく飛び出している犬は目のトラブルが起きやすいので、涙管のつまりが涙やけの原因となります。
この場合は動物病院で適切な治療をして、こまめに目の周りを拭いてあげます。
犬種によってなりやすい傾向がある場合は、涙やけ対策のドッグフードを食べさせてみましょう。

ドッグフードにもいろいろな種類があります。
涙やけ対策のドッグフードには、添加物を使用していない物の方が安心です。
タンパク質の量が不足していると、涙の成分により涙やけを起こしやすくなります。
タンパク質が多くても質が悪いときちんと吸収されないので、これも良くありません。

ポイントは良質で吸収が良いタンパク質である事です。
犬には動物性タンパク質が欠かせませんが、粗悪な材料を使っているとタンパク質の質も悪く吸収率も低下します。
この場合は質が良いというのが大切ですが、ドッグフードの値段でもある程度見分ける事ができます。

添加物を使用しない無添加のドッグフードであるかどうか、何由来のタンパク質かどうかをチェックします。
おすすめはラム肉、鶏肉、サーモン、穀物はできるだけ少ない物が理想です。
愛犬の健康を考えたドッグフードを選びましょう。