酵素入りのドッグフードとは

酵素入りのドッグフードとは

酵素入りのドッグフードとは

酵素というのは代謝や消化など生き物が生きていくために必要不可欠な成分です。
これは犬も人も同じですが、酵素の多くは野菜や果物に含まれます。
熱に弱いため生野菜を苦手とする犬には摂取方法が限られます。
栄養バランスのとれたドッグフードを与えましょう。

酵素が足りていれば健康な体を維持できます。
食べたものを消化する、消化した物を代謝してエネルギーに変える、体のいたるところで酵素が必要とされています。

人間の場合は生野菜や果物を食べれば酵素を取り入れる事ができますが、野菜の消化を苦手とする犬に生野菜をたくさん食べさせるというわけにも行きません。
肉や魚にも酵素は含まれますが、熱に弱く加熱すると酵素が損なわれてしまいます。

犬に酵素を効率よく取り入れるには、ドッグフードに酵素エキスを配合した物を選ぶ事で対処できます。
最近は犬用のサプリメントも充実していますから、サプリメントから取り入れるのもいいかもしれません。

酵素入りドッグフードは種類も豊富ですから、ドライフード、ウェットタイプなど犬の好みに合わせて使い分ける事もできます。
食べた物を胃で消化する時には消化酵素が必要ですから、不足すると消化不良を起こす事もあります。
お腹を壊しやすい犬には、積極的に酵素を取り入れていきましょう。

手作りドッグフードを混ぜる時は温度が高いと酵素が損なわれるので、温度にも注意してください。
50度以上になると酵素が熱に負けてしまいますが、それ以上の温度で食べさせる事はないから適温なら大丈夫です。